とにかく安い費用で沖縄を旅行したいのなら

人気の観光地は最南端にあります

index-2

国内旅行で、どこへ行きたいのかと聞くと、多くの人は、北海道か沖縄と言われています。日本の北の端と南の端に、人気が集まっています。
その南の端にある沖縄は、何故、ここまで人気になったのでしょう。その一番の理由は、綺麗な海が素敵となるのでしょう。
珊瑚の海は、その綺麗さが半端ないと言われ、透明度が高いことも良いとされています。
浅瀬はエメラルドグリーン、そして沖に向うにつれ、藍色が濃くなる青色のグラデーションが最高と言われています。

独特の雰囲気が素敵な土地です

また、北海道と大きく違うのが、沖縄には独特な雰囲気があると言うことです。赤瓦古民家が建ち並び、その居間は通りからも大きく開かれている、ノンビリとした暮らしが、羨ましく感じる人も多いのではないでしょうか。更には、食べ物の文化も大きく違い、沖縄でしか食することの出来ない料理も多いことです。そんな珍しいもの、珍しいことが多く見られる沖縄ですが、本土から距離も遠く、旅費が高いことがネックと考える人も、多くいました。

本土からの距離があります

本土から距離があることで、移動手段として選ばれるのが、飛行機になります。東京羽田からでも、2時間半のフライト時間を要することになります。そのため、航空運賃が高く、宿泊を考えると、海外旅行が安くて済むこともあり、海外へ行かれる人もありました。しかし近年、パック旅行の発達や格安航空会社の存在が、この旅行をしやすくしました。普通料金の半額以下などは、当然と言った価格も販売されるようになり、多く人が利用するようになっています。

格安航空利用とパック旅行の利用

時期によってことなりますが、数千円で羽田から那覇まで行くことが出来る料金になっています。また同じLCCでも、他社価格よりとにかく10%は安くすると言う会社もあり、上手に利用することで、相当な割引率になること間違いありません。また、旅行会社のpackを利用する方法もあります。意外と気づきにくいですがこの場合、航空運賃とホテルの宿泊料金が合わさったものです。しかし宿泊料金が必要な人には、とても便利なシステムになっています。

旅行の時期を考えると良い

格安飛行機での沖縄旅行では、オンシーズンとオフシーズンでの価格差は、非常に大きいと言われています。夏の最盛期になると、海外へ行く方が安くなる場合も考えられます。ですが、オフシーズンの冬の時期になると、北海道からでも2泊から3泊で3万円台後半から4万円台と言った料金も出て来ます。航空機の普通運賃が、片道3万円台が一般的とされる時に、飛行機で旅行をする場合には、目的などを考え、時期を選ぶことも大事な要因になるのでしょう。

沖縄旅行の予約サイト

◆国内の格安航空券予約はスカイチケット【https://skyticket.jp/area_okinawa】
沖縄格安飛行機を予約する

沖縄に行くなら、航空券とホテル代のパックがおトク

航空券のホテルのpackのいい点

沖縄に行く際に気になる点の一つといえば、必要となるトータル費用ではないでしょうか。飛行機の航空券も時期によって料金には違いがあり、ホテルも時期による違いがあります。どの時期にも当てはまることといえば、バラバラに予約を取るよりもパックになっているものの方が安価という点です。パックと別々の料金を比較するとかなり大きな金額の差となることもあるので、沖縄に行く際には必ずパックも調べておくようにしておきましょう。

パックの選び方のコツ

沖縄のパックと一口にいっても、数多くのパックプランがありどれを選ぶのかによって飛行機のフライト時間やホテルのクオリティにも違いがあります。もちろんそれだけでは無く、料金もことなるので複数を見た上で決めるようにしてもいいとおもいます。比較する際には、料金をメインに考えてしまいがちですが、信頼できるパックプランかという点も重要になってきます。旅行で大事なことで安さなどにいきがちですが、安心して楽しむことができるというのが、旅行する際には無視できないポイントとなります。

費用だけではなく時間も節約

航空券と宿泊施設をバラバラに予約すると、その分手間もかかります。予約をしたり調べたりする手間がかかってしまうだけではなく、よりお得で良い旅行にするためとなれば調べるために費やす時間も増えてしまいます。航空券とホテルのパックにしておけば、時間も節約できるいいてんがあります。時間はお金には変えることができないということもあり、パックの利点がかなり多いことは明らかとなっているのではないでしょうか。

はやいときに予約することのメリット

ホテルや航空券は、別々ならば直前でも運良く予約を取ることができるケースはありますが、そうなると料金も高くなってしまいがちです。パックとなれば、直前には空きがないことが多いだけではなくあったとしても、早い時期に予約するよりもたかくなったりします。はやい段階ならば、より多くのパックプランの中から選ぶことができます。楽しい旅にするためにも、より理想に近い旅行プランを立てることができます。日程が決まっているならば早い時期から調べるべきです。ここで旅の結果が大きく変わることがあります。

航空券とホテル代のパックの魅力とは

旅の楽しみかたによって宿泊先などをどうするかということが大きく変わります。パックになっていることで、料金が安いというだけではなくホテルで受けることができるオプションのサービスも、よりグレードがアップすることも多いです。飛行機内に搭乗する時間はそう長くはありませんが、宿泊施設で過ごす時間は長くなります。一日の疲れを癒す場所だからこそ、少しでも快適で良いサービスのホテルを選ぶべきです。なおかつお得なラバ、それにこしたことはあるのでパックプランを視野に入れておく価値は大いにあります。

沖縄旅行で飛行機とホテルのパックを選ぶ際に気を付けたいこと

LCCは安いが制約があることも知っておく

沖縄に飛行機とホテルのパック旅行をするとき、できるだけ安くいきたいのであればLCCのプランを使うとよいでしょう。LCCはそれだけでも安いですが、パックになるとさらに安くなることもありお得です。しかし、LCC特有の制約があることも知っておかなければいけません。LCCは、航空料金と他のserviceを切り分けることで大幅にコストダウンを実現します。座席など、必ずしも自分の好みの位置に取ることができない場合があるので、注意しないといけません。

8月や9月ごろには台風に注意

夏から秋にかけて発生するものとして台風があります。これは旅行にとってはとても重要です。日本からはるか南で発生することが多くて、風の向きや高気圧の影響もあり、日本に近づくことが多くなります。日本に近づいたとき、通り道になりやすいのが沖縄です。飛行機とホテルのパックを利用するとき、台風の情報もきちんと得ておく必要があります。予約をかなり前にしていると、予定日に接近することがあります。キャンセルなどがしやすいかなども知っておく必要があるでしょう。

ホテルは現地の行動に向いているかどうか

旅行をするときにはホテルを利用することがあります。独自に予約などをして利用するのもよいですが、飛行機とホテルがパックになったツアーを利用することもあります。沖縄は距離もありますから、必ず飛行機を使わないといけない。この時、宿泊するホテルの立地がポイントになる場合があります。空港から離れている、自分の観光したい場所から離れているなど利用しにくい場合があります。利用しにくいと現地での行動が制約されて今います。これは旅慣れていると重要さがわかりますが、あまり慣れていない人だといざ現地で困ることが多くなります。

キャンセル料発生が早くから起こる

沖縄に旅行に行くとき、飛行機やホテルを利用します。独自に予約をすれば、キャンセルも独自に行います。それぞれの規定に準じて行いますが、ホテルなどなら数日前のとりけしであれば特にお金はかかりません。台風などで行けなくなることもあるので、キャンセル発生がしやすいかどうかは重要なポイントです。安いパック旅行の場合は特にきをつけて。キャンセルをしたときのキャンセル発生の時期が20日前などのことがあります。急な変更がしにくくなる場合。

ホテルの変更などがしにくい場合がある

沖縄に旅行をするとき、1泊2日だと少し寂しいでしょう。せめて2泊3日、3泊4日ぐらいで行きたいでしょう。本土から比べるとそれほど広くないように感じますが、1日に周れるところは限られています。観光に合わせて宿泊先なども変えられると効率的に周れます。ツアーの注意として、ホテルなどの変更がしにくい場合があります。3泊ならすべて同じホテルなどになることがあります。変更ができるところか、移動がしやすいところかを選ぶ必要があります。

沖縄旅行でフライト時間とホテルの質…どちらを重視するべきか?

フライト時間の長さと注意点について

沖縄は日本の中でも異国の雰囲気が漂う場であり、リゾート地として旅行先に選ぶ人は多いです。同じ日本とは言っても、飛行機に乗るということもあり気軽に足を運べる場所ではないと考える人が多いのではないでしょうか。その際には、フライト時間には注目しておく必要があります。飛行機に慣れていないと、つい見落としてしまいがちな点となりますが、フライト時間によって快適な旅となるかにも違いはあるので気をつけておきましょう。

ホテルのグレードによる違いとは

沖縄のホテルと一口にいっても、ホテルのグレードには大きな違いがあります。部屋の大きさや立地条件、サービスの内容によってホテルの料金にも違いが生まれます。高額なホテルならば必ずしも良いサービス内容というわけではなく、立地によっては安価でも豪華なホテルもあります。足を運ばないと雰囲気はわかりませんが、ホームページを見たり実際に宿泊したことのある人の意見を参考にしてから決めるようにするべきです。

一人旅か家族や友人など他人と行くのか

フライト時間とホテルの質と、どちらも良いに越したことはありませんが、そうなるとトータル費用はかなり高額となってしまいます。節約できるところはするべきであり、どちらかを妥協することも重要になってきます。一人旅ならば自分の意志のみで決めることができますが、ともに旅行に行く人がいるという場合にはその人の意見も取り入れなくてはなりません。特に小さな子供も連れて行く場合には、フライト時間やホテルには注目しておきましょう。

何を優先させるのかで変わってくる

友人たちとの旅や社員旅行などで特に顕著になりますが、旅の楽しみ方は人それぞれです。
フライト時間かホテルの質か、どちらを選べば良いのかで悩んだ際には何を優先させたいのかを考えて選ぶことがポイントとなってきます。沖縄でリゾートを味わいながらゆっくりと過ごしたいのであれば、ホテルの質を重視するべきです。宿泊先には特にこだわりはないという、例えば寝るだけだから屋根さえあればいいという人や、観光を楽しみたいのであればホテルにいる時間も短くなるので、ホテルの質よりもフライト時間を優先させておく方が良い旅行に感じるのではないでしょうか。

予算の都合と何泊するのかで決める

沖縄旅行には、何泊できるのかやお金の事情も考えてホテルの質とフライト時間を選ぶ必要があります。シーズンによっては、ホテルの質が良くフライト時間も納得できる好条件の旅になることもあります。しかし沖縄は人気の高い旅行先ということもあり、飛行機の予約もなかなか取れないこともあります。時期にも気をつけて早い段階で予約をしておくことで、フライト時間もホテルの質も、ともに満足できる旅行となりやすいので早い予約が重要です。

大手旅行会社の沖縄への格安ホテルパックは何を比較したらいい?

飛行機の時間について

沖縄に格安で行き楽しむ事ができる旅行会社はたくさんありますが、それぞれに違いはあります。その一つが飛行機の時間です。早朝なのか、午後なのかなど違いにより現地で過ごせる時間にも違いが生まれます。しかし朝が苦手な人は、早朝の飛行機は疲れてしまい、現地で楽しむ事ができなくなってしまいます。自分に適した時間に飛ぶかを確認し、比較してからより良い時間帯のものを選ぶようにしておく事が選ぶポイントの一つとなります。

空港からホテルまでの移動

空港から宿泊先のホテルまでの距離にも注目しておくようにしましょう。空港からホテルまでが遠いと、その移動で時間を取られてしまい観光やリゾートを楽しむ時間も少なくなってしまいます。特に小さな子供を連れた旅行の場合には、あまり移動が長時間になると子供にとっての負担もでかくなります。折角の沖縄旅行で移動疲れをしないためにも、空港からホテルの距離がどれくらいあるのかの確認はしっかり行っておかなくてはなりません。

宿泊先のクオリティー

格安となれば宿泊先には期待できなくて当たり前だと考えてしまいがちですが、大手旅行会社は、それなりのホテルは手配しているケースが多いです。しかし大手と言っても、旅行会社によって部屋のクオリティーには差があるので、部屋にも少しはこだわっておきたいという場合にはホテルの設備やサービス内容は事前に聞いておくべきです。子連れに適しているのか、カップルに適しているのかという点もホテルによって違いがあるので注意しましょう。

観光地からの距離と移動のしやすさ

ホテルから観光地までの距離にも注目しておくべきです。勿論海を楽しみたいという目的ならば、観光地に近い必要はありません。しかし観光を楽しみの一つと考えているならば、近いホテルを選んでおくべきです。お土産を購入したりと、荷物が増えた時にすぐに置きに戻れるのは大きな利点となります。少し離れている場合には、移動の手段がきちんと確保できているのかに注目しておきましょう。タクシーばかり乗ると、じつは高額な出費になります。

格安の内容を理解して比較する

沖縄に格安で行けるということは、安い分妥協しなてはならない点は必ずあります。それはどこの大手旅行会社を選んでも当てはまることです。しかし旅行会社によって妥協ポイントには必ず違いがあります。沖縄旅行に求める条件の優先順位をまず決めておき、優先順位に合った旅行会社の格安ホテルパックを選ぶようにしましょう。複数を比較する時には、料金の違いのみで良し悪しの判断してしまわないという点が重要なポイントとなってきます。

沖縄旅行は航空券+レンタカー予約がおすすめ

沖縄へは便利なレンタカーを予約

沖縄についたら後の移動ではまず車移動がベストです。皆さまの中には沖縄のレンタカー事情について知りたいといった人もいることでしょう。沖縄入りの前はレンタカー情報についても知っておくと便利です。沖縄の移動はレンタカーが便利であり、多くの人がレンタカーを利用しています。石垣島についてもレンタカーの利用がおすすめです。格安レンタカーも豊富なのでぜひ借りてみるといいでしょう。格安レンタカーの料金比較についても確認してみましょう。格安レンタカーならでのお得なプランが多数あります。料金比較をしてなるべくなら自分好みのプランを選べたいところです。

石垣島ではオリックスレンタカー

石垣島でレンタカーを借りるなら「オリックスレンタカー」もおすすめです。大手としておなじみのレンタカーとなっています。オリックスレンタカーは離島ターミナルまで送迎無料となっており、利用も大変便利です。割引プランについても色んなものがあります。早割はもちろん、マイレージ付きのものやJAF割引などもあるんです。これはお得ですね。その他pontaなどもあるので、是非チェックしてみましょう。
レンタカー会社の多くは離島Terminalに対応していないものが多いです。その中でもオリックスレンタカーは離島ターミナルに対応しています。これはまた貴重なサービスですね。

離島へ行くためには

どういったパターンで便利かというと離島に渡る際に利用する人におすすめとなっています。西表島や竹富島などに行かれる予定の方もいることでしょう。西表島や竹富島から戻ってきた際にレンタカーを利用したいといった人にピッタリなプランとなっています。
沖縄での滞在時間は時間をどう効率よく使うか?もポイントとなります。レンタカーを借りる場所やタイミングも大事なポイントです。離島へ行く予定の方はこちらの利用も検討されてはどうでしょうか?

石垣島でのおすすめ

石垣島では「しらほサンゴ村」もおすすめです。ここはwwfが設置した機関。Wwfの世界自然保護基金で、南西諸島の生物たちを保全するために設置された団体です。沖縄はみなさんもご存知のとおり珊瑚が生息しています。さんごを守るために作られたのがこれらの施設です。
珊瑚は国内ほどに400種類ほどあります。沖縄にはそのうち9割が生息しており、ここ白保には120種類が生息している貴重な場です。これはぜひ行ってみたいところですね。
石垣島には自然にまつわる貴重な遺産も多数あります。それこそ借りる車で行きたいスポットをまわるのが良いでしょう。レンタカーだからこそ繰り出せるスポットも多数あります。まずは料金比較をしてレンタカーをチョイスしましょう。

沖縄で借りたい格安レンタカー

石垣島到着後の移動

沖縄で借りたい格安レンタカーについてもチェックしておくといいでしょう。今回は石垣島へ行かれるといった方も可能であればレンタカー利用がおすすめです。幸い沖縄には格安レンタカーが多数あります。格安レンタカーについてもプランがまちまちなので色々調べておくといいでしょう。価格比較をするとその地域の相場も見えてきます。時期によっては特に安いこともあるので、リサーチは必見です。

石垣島ではタイムズレンタカーがおすすめ

石垣島入りされるなら「タイムズレンタカー」(旧マツダレンタカー)もおすすめです。タイムズレンタカーはPOINTもたまり、とても便利です。コインパーキングでもおなじみのタイムズクラブですが、タイムズクラブのカードのポイントがたまるのでカードをお持ちの方はお忘れなく。タイムズレンタカーは石垣島と石垣空港の2支店があります。レンタルしやすいほうでレンタルするといいでしょう。石垣空港店の場合、到着口付近で借りることが可能です。スタッフの方が待機しているのですぐにわかることでしょう。

返却ルールをしっかりと知ろう

返却ルールですが、フライト出発の60分前までとなっています。ちょっと余裕を持ってレンタカー返却をしたいところです。離島Terminalはへの送迎は対応していませんが、利用についても便利かと思います。石垣島ではビーチに行きたいといった人も多いことでしょう。石垣島の中でももっとも人気の高いビーチが米原ビーチです。こちらはぜひ行ってほしいスポットです。海で魚たちを見たい人はシュノーケリングもおすすめです。ダイビングは敷居が高いといった人にもピッタリとなっています。シュノーケリングは気軽にできますし、魚も想像以上に見ることができます。熱帯魚たちにもめぐりあえます。これもまた楽しいですね。駐車場に危ないスポットが掲示されているので、最初にこちらに目を通しましょう。ここで目を通して安全についても確認したいところです。

価格について

沖縄のレンタカーは価格帯についても安価で借りやすい環境となっています。移動も車が1番です。石垣島も格安レンタカーがあるので、ぜひ価格比較等をしましょう。価格比較で特にお得なものがわかるかと思います。オプションについてもチェックしてみるといいでしょう。子連れだとチャイルドシートも必須です。チャイルドシートなどの割引もあれば、ラッキーですね。石垣島は楽しい旅になるかと思います。なるべく多くのスポットへ行くためにもレンタカーは必須です。それでは石垣島を多いに満喫してきてください。